陶器のマグカップのクリーニングと購入
Aug 20, 2018

粘土、高温で焼いた陶器のマグカップは、今、技術が発達して、セラミックのマグカップは、非毒性、セラミックのマグカップのいくつかはそれが水でいっぱいになる水にゆっくりと溶解が色の釉薬に鉛を使用します。長期的な使用は毒があります。当社の色釉は高品質の原料から成って、鉛が含まれていません。したがって、気軽にそれを使用します。時々 旧式です。どのようにそれをブラッシングするときはきれいではないですか。心配する必要はありません!この時、キッチン、またはオレンジを食べた後失いたい皮の残りのレモンを探す!コーヒー カップ、カップのエッジを消去するのにには、少し酢またはレモン スライスを使用します。コーヒー ポット、レモンをスライス、布に包んで、およびコーヒー ポットの上にそれを置くことができます我々。それを埋めるために水を追加します。それを作る方法でレモンを沸騰させ下のポットにドリップします。コーヒー ポットに黄色の濁った水の液滴があるときこれはそのクエン酸コーヒー汚れ証拠です。

新しい外観、ユニークなスタイル、エレガントな色と楽器を購入する必要がある、ファイン ガラス表面と滑らかな手触り。実用性、に基づいて芸術と装飾に注意を払います。買う前に、かどうかある釉薬、釉薬、エナメル、および他の傷かどうかと、変形やツイストが表示されます。フラット カウンター安定だし、反りがないかどうかを慎重に確認の上購入した磁器を置きます。口とカバー アイテムがある場合必ず前後のカバーが適切なかどうかを確認します。お茶セット、ワイン セット、器具は、水が漏るかどうか参照してくださいに水で満たされる必要があります。ティーポットと情報通のフラスコは、注ぎ口から水を注ぐときに滑らかなはずです。、連合は不良品。同じ仕様とモデルは、サイズと厚さが同じをする必要があります。


関連ニュース